ワクチン接種

過去にアナフィラキシーショックになったことのある、きょうすけ。

その時の不安から、最近は抗体検査をしていたけど、
前回ももすけ15才の数値がギリギリ、後日追加でワクチン接種したこともあり、
きょうすけ10才も打てるときにワクチン接種することにした。

コロナの影響で、動物病院の待合室は、
1家族しかはいれなくなり先客がいましたが、
外で待機してると、看護師さんがでてきて、
別棟のトリミングサロンの、待合室を案内してくれた。

トリミングサロンの待合室は、初めての場所で緊張しているようだったけど、
誰もいないので貸し切り、きょうすけにプレッシャー与えなくていい感じ♪

ワクチン接種と、甲状腺の薬、ももすけの目薬をお願いして、
順番待ちしていると、きょうすけだけ呼ばれて、ワクチン接種になりました。
接種後は、トリミングサロンで30分待機、院長先生がやって来て、
きょうすけの歯茎や、心拍数確認してくれました。
(先生に聞きたかったことを、何点か質問してたら、話し込んでしまったが、
患者さんの少ない日だったので大丈夫かな。


昨年、甲状腺の薬を減らすことができた方法を、獣医さんに話してから、
同じ薬を使ってる患者さんにも、空腹時に飲むようにすすめてるらしい。
そのけっか、7割くらいの患者さんの、投薬量が減ったみたい。


患者さんも、飼い主の負担も減って良かったな。

ワクチン接種メーカー ノビバック5種DHPPi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です