ももすけ初フライト

旦那の実家に帰省です。
ももすけの朝ごはんは半分、ももすけを散歩させ、たっぷり遊ばせて、飛行機に乗る準備です。
クレート内にはおもちゃとタオル、クッション。
高速を飛ばして空港近くのパーキングへ。
渋滞とは逆方向なので、空いていました。

空港内に入ったらクレートに入れて、出発の1時間前にももすけは手続きします。
クレートに入れたももすけのリードは必ずとります。お水とえさも入れちゃダメです。
飛行機会社の人に犬の健康状態を聞かれ、誓約書にサイン。ももすけの体重もチェックされます。
クレートの重さがあるので10キロ超えてましたが、5000円でした。
クレートに黒い網をかけられ、カウンターの中に置かれました。
ももすけには、「行ってきます」って声をかけたんだ。
これは少しの間はなれるけど、また戻ってくるってわかる掛け声です。
バイバイって言うと、置いていかれると思って慌てちゃうから。
ももすけを不安にさせないよう、いつもと同じ掛け声にしました。
カウンターの中では吠えたり鳴いたりせず、おとなしくしてます。

飛行機で、ももすけが入れられる場所は荷物室です。
機内に乗り込んで窓側に座ってたけど、ももすけが運び込まれた後のようで、まったく見えなかった
無事飛行機が飛び、着地して神戸空港であえるまで不安だけど、ごめんよ。
お天気がいいので、飛行機はさほど揺れなかった。
ももすけも大丈夫かな?
空港に到着して、急いで手荷物を受け取りに行ったけど、ももすけはきてなかった。
お父ちゃんがトイレに行ってる間、ももすけはおにいちゃんに運ばれてきた。
ももすけの様子は、フセをしておとなしくしてます。
だけど、ちょっと震えてるのか、うれしくってウゴウゴしてるのかな?
とにかくももすけと無事再開でき、安心しました。