Jamieson’s Ultra

暑い日が続いてるけど、日々の編み活はかかせません。

2020年の東京ヤーンクロールの抽選会で当選した、
Jamieson’s Ultra 4玉を使ってみることにしました。
(抽選会は、毛糸店いくつか回って、スタンプ集めたら応募できました。)

Jamieson’s Ultra を使うのは初めて、ウルトラを使っている編み図は、
シェーラさんで購入した、スヌードの編み図だけ。
編み図にのってるカラーとは違うんだけど、Jamieson’s Ultra はイギリスの毛糸で、
国内で売ってる店も少なく、また全色そろえている店もない。

スヌード

編み図 佐藤ちひろ先生「Enjoy Knitting-First Drawer-」より
スヌード「seascape」
Jamieson’s Ultra  663 青 3玉 / 782 緑1玉


編み図を見て、わからないところがあったので、
佐藤ちひろ先生のワークショップで質問したら、
編み図を勘違いしていただけでした。

輪っかにして、二種類の模様、
表裏、引き上げ目の編み方がわかれば、編めました。

スヌード

フェアアイルで使っている、ジェイミソンズ・スピンドリフトと比べると、
ラムウールが入っているので、触り心地がやわらかいです。

Ultra 50% Lambs Wool 50% Shetland yarn
毛糸を使い切りたかったので、数段眺めに編んでます。

スヌード

おまけ、スヌードの試着協力ありがとう。↓

きょうすけ



最後まで見てくれてありがとう♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。