ワクチン取り置き

きょうすけの胆嚢の検査と、甲状腺機能低下症の検査で、
甲状腺刺激ホルモンと、甲状腺ホルモン、
ワクチンの抗体があるかチェックしてもらった。
胆嚢、超音波検査でよくはなってるけど、血液検査の数値から、
薬は続けたほうがいいって。

過去にアナフィラキシーショックになったので、
ワクチンは抗体検査して、足りなくなってきたら追加摂取してる。
検査の結果、パルボが切れそうだってわかった。
年内にワクチン接種するつもりで、2年前に接種した、
ノビバックの5種の在庫を、取り置きしてもらうことにした。

利胆剤(ウルソ)は朝1錠、あまりおいしくないらしい。

2か月前に甲状腺の薬を増やしたら、数値が基準値になった。
きょうすの薬、左がチラーヂンS(人でも使ってる薬)、
食事(処方薬、サプリメントなど)と一緒だと、
吸収阻害するので食前30分前に飲むこと。

(食前に飲むことで、効きがよくなったことある)
チラーヂンは去年くらいから、遮光袋に入れて保存するようになりました。
袋は返却するの、毎回忘れてためてから返却してますw

院内できょうすけのことが気になる子がいたので、
ブランケットで隠れたりしました。↓

最後まで読んでくれてありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。