日進月歩

ももすけの健康診断、半年ぶりにかかりつけでうけてみた。

超音波検査、レントゲン、年齢とともに気になることはあるけど、
緊急性はなさそう。

腎臓病の早期発見に役立つ最新の検査、SDMA基準値内で、安定している。
(2016年ごろからはじまった血液検査)


甲状腺機能低下症になると貧血気味になるらしいが、
数値が基準値に戻っていた。

今回は甲状腺刺激ホルモンと、甲状腺ホルモンを、
外注の検査機関にだして、甲状腺刺激ホルモンは低く、甲状腺ホルモンが、
高かったため、薬が効きすぎてるから、薬の量を減らして、
様子をみることになった。
半年前の検査で薬の量が減って、1日2錠なったのが、
今度は朝1錠、夜は0.5錠で様子みます。
お薬カッター使ってカット、ピルケースにシュナシールの目印つけて、
ワンコのお薬ってことを間違えないように(^▽^)/

きょうすけは、前回の血液検査で薬が減って1日1錠に変更したので、
薬の量があってるか調べたらOKだった。

薬のコントロールができていて、今のところ2匹とも調子がいい♪

1年前から空腹時に薬を飲むことに変更、
一番薬が効いてる時間帯に採血できたのか、
2か月前より、食事の見直し、ももすけは鍼治療して、
体を温める漢方を飲んでたのが、よかったのか?

獣医さんの話だと、室内でペットを飼うことで、
ペットが安心して暮らし、寿命が延びているみたい

こからも、2匹が穏やかに暮らせるように、できることをしていこう。

Instagramに投降した動画、ももすけルンルンです↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です